中井敬二

中井敬二【演出・トレーニングディレクター】

中井敬二

劇団四季に15年間在籍中、約3000のステージに出演。
エヴィータ、CATS、クレイジー・フォー・ユーの3作品は日本初演メンバー。
他にもオペラ座の怪人、ジーザスクライストスーパースターなど四季で上演した
ほとんどのアンドリュー・ロイド・ウェバー作品に出演。

退団後は大阪スクールオブミュージック専門学校をはじめとする滋慶学園グループの
音楽系8校の副校長を務めた(大阪・東京・名古屋・福岡)。

骨髄移植推進キャンペーンミュージカル「明日への扉」演出・演技指導(大阪・東京・福岡・名古屋)

エイズ撲滅キャンペーンミュージカル「ジュンとヨーコ」演出・演技指導(大阪・東京)

SABカンパニー「コンティニュー21」「この胸のときめきを」「パラダイスロスト」演出

など数多くの作品の演出および演技指導にあたった。

・大阪芸術大学舞台芸術学科、放送学科 元非常勤講師
・大阪総合デザイン専門学校ビジュアルデザイン学科声優コース 講師
・ミュージカルスクール「ステージ21」 講師
・サンケイリビングカルチャー 講師

・人形劇団クラルテ トレーニングディレクター
・DNA計画正会員
・大阪俳優市場 トレーニングディレクター
・大阪俳優市場2015夏 「明日見る夢」演出
・大阪俳優市場2016春 「ラフレター」演出
・大阪俳優市場2016夏 「灯に願いを」演出

‣近鉄文化サロン 講師

‣JTBエンターテインメント 講師
・Artist Creative Energy 代表